【読みきり寄稿】

盲信から共振へ

Kan.さんの独特な風貌は、私たちに知らず知らずインプットされている刷り込みに対するひとつの試金石のような気がします。そしてKan.さんの語る言葉には、普遍的でありながら、意表を突く、独特さがあります。深いまなざし、その存在感の主に、語っていただきました。

 『ネイティブ・ジャパニーズからの伝言』(8月23日 ナチュラルスピリット主催の1dayワークショップ)は、何から何までおもしろく、まさにああいう内容こそ知りたいと思っていました。いにしえのネイティブ・ジャパニーズたちが持っていた感受性がどういうものであったのかという貴重な叡智を思い出させてくださって、ほんとうにありがとうございます。

 とてもやりたかったことが、満を持してできるようになりました。あれを機に、奈良県明日香のリトリートでもその流れを展開し、その叡智を皆さんと共有することができました。
ここから日本がほんとうの意味で再生していくためにも、目をさまして、その感覚をとりもどしていかなければいけないと思います。

盲信から共振へ|ザ・フナイ2014.11Vol.86

2014/11

the_funai_1415070440_1.jpg

Share on Facebook