【特集2】「聖なるもの」と音楽 心に「聖なるもの」を持つことの大切さ

聖なる音の存在を認識することは、物事を変える力になる

ワークショップで即興的に自分で作った音楽を流すこともあるというKan.さんは、幅広い音楽にも精通されている。このKan.さんに”聖なる音”をテーマにインタビューしたところ、音楽の本質にまつわるさまざまなお話を聞くことができた。

  • 自分の本質に戻れる「聖なる音」
  • 宇宙の法則性が宿る音で自分に立ち返る
  • 音に感覚を浸すことは宇宙に触れること
  • 聖なる音の交流から聖なる音が溢れ出す
  • 子守唄は、人間に大切なものが含まれる
  • 聖なる音は細胞にまで届く
  • ダイレクトに身体に入っていくのが”音”

「聖なるもの」と音楽│スターピープル―覚醒のライフスタイルを提案するスピリチュアル・マガジン Vol.57
69-71ページ
2015/11

Share on Facebook