【特集1】今、本当に知りたい神代文字

カタカムナ人は、宇宙の法則性をダイレクトに理解していた

上古代文明・カタカムナの存在は、物理学者であり電気技術者だった樽崎皐月氏が、カタカムナ神社の宮司と称される平十字氏に偶然出会ったことから世に知られるようになった。いま、同じく平十字氏からカタカムナ文献を伝授されているKan.さんに、カタカムナ文字に秘められたパワーについて伺った。

  • カタカムナ文献にあるのは宇宙の理
  • カタカムナ人がいたのは次元の異なる上古代
  • 共通の理解からさらに何かが生まれる

今、本当に知りたい神代文字 | 覚醒のライフスタイルを提案するスピリチュアル・マガジン スターピープル Vol.53
30-31ページ
2014/11